calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

archives

『ヒト(人)にまつわる企業の課題』ぅ皀船戞璽轡腑鶚

JUGEMテーマ:ビジネス
JUGEMテーマ:今日の日記


ビジネス心理コンサルティングの林 恭弘です。


前回のブログ、『ヒト(人)にまつわる企業の課題』ぅ皀船戞璽轡腑鶚機,ら少々時間が空きましたが、日はパート兇鯏蟾討靴泙后


狷く動機
もしあなたが、たいへん割のいい内職に巡り合ったとしてください。
少々手の込んだマスコットキャラクター作りです。
最初は不慣れなので、一つ完成するのに3時間ほどかかりましたが、あなたはどんどん上達して、ひとつ1時間で完成することができるようになりました。


しかも出来栄えも上々です。


より綺麗に、より早く作れるようになったあなたは自分の上達に嬉しくなって、やる気も増してきます。しかも契約では一つ完成すれば3.000円が収入として支払われます。
つまり、頑張りようによっては月収50万円以上も夢ではありません。


しかし、やがてあなたは疑問を持つようになりました。
「いったい自分が創ったマスコットキャラクターは、どのような人の手に渡り、どのような感想を得ているのだろう?」


ある日あなたは、集荷に来たトラックの後ろから自転車に乗ってついていきました。
「いったいどこに行くのだろう?」


はたしてトラックが到着した場所はなんと!「ごみ焼却所」ではありませんか。
さらに集荷担当の男性があなたが丹精込めて作ったマスコットキャラクターが詰め込まれた段ボール箱を焼却所のごみの山に投げ入れたのです。


驚きと憤りがないまぜになったあなたは一歩踏み出して集荷担当の男性に詰め寄ります。


「いったいどういうことですか!?私が心を込めて作ったマスコットを、なぜ捨てたのですか!?」あなたは思わず叫んでいました。


しかし集荷担当の男性の反応は、「僕にそんなことを言われても困りますよ。会社からの指示通りにやっているだけですから。言いたいことがあるのなら会社に直接言ってくださいよ!」
相手は取りつく島も与えませんでした。


驚きと憤りと疑問を持ったまま、あなたは帰宅すると真っ先に契約している会社の担当者に電話をします。
相手が電話に出るや否や、「どうなっているのですか!?私が作ったマスコットがなぜ捨てられないといけないのですか。説明してください!」


しかし担当者は、「ちょっと待ってください。あなたには契約通りの作業料を支払っています。あなたから
そのようなことを言われる筋合いでもなければ、説明をする必要もないでしょう。それが嫌なのであればいつでも契約解除していただいても結構です。」
それだけ言って相手は電話を切ってしまいました。


さて、ここまで読んでいただいたあなたに質問します。
あなたは明日から、今まで通りのモチベーション(心のエネルギー)をもって、仕事ができますか?


もちろん報酬はそのまま契約通りです。


しかし、あなたの作ったマスコットキャラクターは廃棄され続けます。


そこに意味を見いだせるでしょうか?


そこに価値を創造できるでしょうか?


そこに狒曚き瓩鮖ち続けることができるでしょうか?


報酬はもちろん重要な要素です。


しかし、金銭的な報酬だけで心のエネルギーを支え続けることができるでしょうか?

 

※『ヒト(人)にまつわる企業の課題』ぅ皀船戞璽轡腑鶚掘,紡海


***ビジネス心理コンサルティング ***
*******BMC*******
林恭弘より

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック

当サイトの画像や文章、コンテンツを、転載・二次加工することを禁じます
Copyright (C) 2010 ビジネス心理コンサルティング All Rights Reserved.