calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

categories

archives

【お客様からの声】

JUGEMテーマ:ビジネス

JUGEMテーマ:今日の日記

 

ご訪問いただきありがとうございます。

ビジネス心理コンサルティングの梶浦正典です。

 

弊社が研修で実施する「心理テスト」のやり方は、かなり特殊です。

受講いただく皆様からも、

「自分が思っていた自分と、周りから見た自分がこんなにも違うということに驚いた!」という声をよく、いただきます。

 

先日、受講していただいた方より、こんな声をいただきました。

「今、会社でストレスチェックをやっているんですが、あのストレスチェックに記載した内容も『本当の自分の姿』なのか、わからないですよね。。。」

 

そうなんです。

ストレスチェックに、素直に、現状の不満や悩みを記載できるのは、比較的風通しの良い組織なのかもしれません。

本当に深刻で追い詰められている状況の中では、制度上、会社は知ることができないストレスチェックの内容ですらも、正直に書けない方もいらっしゃるのかもしれません。

 

以前、研修をさせていただいた会社で実施したアンケート調査の中で、非常に興味深い結果がありました。

会社が実施した「【記名式:制度上、記載した内容や名前を会社が知ることはできないと説明】従業員満足度調査」の結果と、労働組合が実施した「【匿名・部署だけはわかるような設計】意識調査」の結果が、全く違う部署がいくつかあったのです。

Aという部署では、記名式・会社の実施した従業員満足度調査では、各項目ともに「概ね問題なし」

ところが、労働組合が実施した匿名の意識調査では「非常に問題」

そして、実際に部署Aをヒヤリングしたところ、メンタルダウン・離職率の高さ・モチベーションの低さ・ハラスメントといった問題が隠されていることがわかったのです。

 

人間には「自己防衛本能」があります。

アンケートでも、心理テストでも、「自分のことを守ろう」という感情が当然、入り込んでしまいます。

【不安と恐怖によるマネジメント】が行われている職場環境の中ではなおさらです。

「もし、このアンケートに記載した内容が、上司にばれたらどうしよう!?」

 

職場のメンタルヘルスを考えるにあたり、ストレスチェック制度の導入は非常に意義があったと思います。

ただし、忘れてはならないのは、アンケートの結果の表面だけを見ても「事実」は見えない可能性があるということなのです。

ストレスチェックは手段です。

マネジメントの方々が、部下一人ひとりの心に寄り添うこと。

心を「わかろうとする」こと。

部下一人ひとりをしっかりと観て、理解者になることのほうが、より重要なことだと思うのです。

 

***ビジネス心理コンサルティング ***
*******BMC*******
梶浦正典より

 

 

東京・大阪で無料のセミナーお知らせします。

申し込みお待ちしています。

 

組織の生産性を最大限に高めるマネジメントになるための

『ココロの運転免許取得講座』

開催日時:2016年11月22日(火)15:00〜17:30(受付14:50)

詳細・申込み:https://jinjibu.jp/seminar/detl/38550/

 

 

会社の元気は社員の元気で出来ている

〜参加費無料で効果無限大!社員の元気をつくるしかけと工夫〜

 開催日時:11月24日(木)13:00〜17:00

 場所:中央会計セミナールーム  大阪市中央区備後町3-6-2 大雅ビル3階

お申し込みはこちら

 https://ws.formzu.net/fgen/S7844074/

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック

当サイトの画像や文章、コンテンツを、転載・二次加工することを禁じます
Copyright (C) 2010 ビジネス心理コンサルティング All Rights Reserved.