calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

archives

お客様からの声

JUGEMテーマ:ビジネス

JUGEMテーマ:今日の日記

 

ご訪問いただきありがとうございます。

ビジネス心理コンサルティングの梶浦正典です。

 

先日、『Management License Program』の第4回、「ABC理論」についてお話をさせていただいた時のこと。

https://youtu.be/wLGzDx7y_fw

 

ABC理論」とは、今、非常に流行っている「アドラー心理学」の流れを汲んだ理論です。

出来事自体に幸せも不幸もない。

自分自身の受け止め方こそが、幸せと不幸を決めている。

だから、自分自身を不幸に導いている、無意識に刻み込まれた固定観念に気づき、自分自身の色眼鏡≒フレームをかけかえましょう!

という考え方です。

 

研修参加者のお一人からの質問がとても興味深かった!

「なるほどなあ、とは思いますが、みんなが前向きに受け止められるようになったら、人生、つまんなくないですかね???」

 

そう!

まさに!

その通りなのです!

 

みんながそう簡単に「受け止め方」を変えることなんてできない。

いろんな経験、知識、自己防衛、承認、欲求、その他いろいろ。

様々な理由があって固着化した無意識の中にある「固定観念」。

それは、そう簡単に変えることはできないし、もしかしたら、今の自分を守るために必要なものなのかもしれないのです。

 

だからこそ、人類の歴史の中に、たくさんのドラマが生まれてきたのです。

それは、憎しみや悲しみだけではなく、愛や感動、前向きなドラマも同じなのです。

 

人間だから。

 

もしかしたら、「心理学」というのは、できないからこそ学問として存在するのかもしれません。

(誰もが簡単に実践できていたら、これほど深い学問にならないですからね。。。)

 

ただし、心理学の中には、対人関係を改善したり、ネガティブ思考を改善したり、人生を幸せに導くことができる興味深いものがたくさんあります。

 

ABC理論も、「無理矢理受け止め方を変えて、前向きになりましょう!」ということではなく、落ち込みがちになった時に、ふと、自分の陥っている思考パターンに気づき、立ち直るきっかけをつかむために、とても有効なツールなのです。

 

パニックに陥って、周りが見えなくなってしまっているときに、ふと、第三者的に自分を見つめなおすツールとして使って欲しいのです。

 

「アドラーはこう言っている」

「フロイトはこう言っていた」

 

ひとつの理論理屈に振り回されることなく、自分のココロを少し楽にする、自分の人生をちょっと幸せにする、身近な大切な人をちょっと笑顔にする「ツール」として、活用していただきたいと思うのです。

 

研修でお伝えすることは、

「こうしなさい!」

とか

「こうするべき!」

というものではありません。

 

参加していただいた人。

その人の、身近にいる大切な方々。

みなさんを笑顔に幸せにするためのツール、マインドを提供するのが、Management License Programです。

 

自分自身のココロが求めるものを「自らの意思」で選択し、「自らの意思」で活用できるよう、ビジネス心理コンサルティングは誠心誠意、サポートしていきます!

 

https://youtu.be/wLGzDx7y_fw

 

 

***ビジネス心理コンサルティング ***
*******BMC*******
梶浦正典より

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック

当サイトの画像や文章、コンテンツを、転載・二次加工することを禁じます
Copyright (C) 2010 ビジネス心理コンサルティング All Rights Reserved.