calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

categories

archives

「感謝」と「役割分担」

JUGEMテーマ:今日の日記

JUGEMテーマ:ビジネス

 

「感謝」と「役割分担」

 

ご訪問頂きありがとうございます。

ビジネス心理コンサルティングの梶浦正典です。

 

役割を明確にすることって仕事の効率化を図る上でとても大切なことだとは思います。

#ビジネス心理コンサルティング の組織活性化の研修においても、仕事の目的、ビジョン、ゴールを明確にし、各々の役割を認識する、というプロセスをみんなで作り上げる、ということをやっていきます。

これは「ビジネス」の部分。

一方で「心理」の面から考えるとちょっと違った景色が見えてきます。

役割分担をすることにより

「あなたの担当なんだから、やって当たり前」

という心理がより強くなる、ということがわかっているのです。

これ、経験ありませんか?

夫婦の家事育児分担がまさにそう。

今までは

「ご飯つくってくれてありがとう〜」

「子供をお風呂にいれてくれてありがとう〜」

ができていたのに、お互いの役割を明確に定めてしまうことにより、

「あなた、食事の担当よね?洗い物、汚れが残ってるんだけど」

「お風呂の担当だよね?最後、水垢も落としてくれないと仕事したうちに入らないんだけど」

やることが当たり前になり、とたんにできていない所に焦点があたってしまい減点主義になる、という不思議な心理があるのです。

効率化や生産性の向上。

形だけを整備しようとすると極めて無機質なものができあがります。

無機質なものには、意識的に感謝や優しさ、思いやりといった「人間力」という潤滑油を入れていかないと「仏作って魂入れず」という結果になってしまいます。

これが「○○プロジェクト!」とか「コンサル導入しての研修!」とかで失敗が続く最大の理由なのかもしれません。

まさにここが #ビジネス心理コンサルティング の真骨頂。

効率化と感謝・思いやり

合理性と愛情・信念

システムとマインドの融合こそがコロナ後、新時代の研修に求められているのだと私は確信しています。

「当たり前」と思ってしまうことに感謝の意識を向けてみる。

怒りや不満の感情を抱いてしまった時に、その相手の立場や役割を想像してみる。

この「人間力」こそがAIにはできない組織の潤滑油になりうるのだと、私は思います。

 

***ビジネス心理コンサルティング ***
*******BMC*******
梶浦正典より

 

 



当サイトの画像や文章、コンテンツを、転載・二次加工することを禁じます
Copyright (C) 2010 ビジネス心理コンサルティング All Rights Reserved.